製剤技術とGMPの最先端技術情報

製剤研究者が注目する一押しトピック
点眼による送達のためのDNAナノ粒子

 点眼剤は、涙液およびまばたきにより投与した薬剤が排除されてしまうため、バイオアベイラビリティが低いという欠点がある。そのため、高含量の製剤を高頻度で投与する必要があるが、高含量の投与に伴う炎症やアナ...続きは会員登録(無料)いただくとご覧いただけます。

会員登録(無料)により、雑誌記事を除くすべての記事閲覧と機能活用ができます。
PHARM TECH JAPAN ONLINEの活用ガイドはこちら

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

製剤研究者が注目する一押しトピック 記事一覧

TOP