製剤技術とGMPの最先端技術情報

FDA、原薬の承認後変更に関するドラフトガイダンス発出

 9月10日付で米国FDAから、「Postapproval Changes to Drug Substances Guidance for Industry」と題するドラフトガイダンスが発出された。原...続きは会員登録(無料)いただくとご覧いただけます。

会員登録(無料)により、雑誌記事を除くすべての記事閲覧と機能活用ができます。
PHARM TECH JAPAN ONLINEの活用ガイドはこちら

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

【特集】原薬・添加剤をめぐる動向 記事一覧

TOP