製剤技術とGMPの最先端技術情報

第7回 アジア製薬団体連携会議
サイトマスターファイルのテンプレート、アジアで共通化へ
承認後変更申請の調和も継続協議

  4月10日、東京都内で「第7回アジア製薬団体連携会議(APAC)」が開催され、翌11日に日本製薬工業協会(製薬協)が記者会見を開いた。 その中で、APACの成果物として「サイトマスターファイルテン...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

関連記事

こちらの記事もご覧ください

【特集】アジアにおける日本企業・行政の取り組み 記事一覧

TOP