製剤技術とGMPの最先端技術情報

  • PTJ ONLINE トップ
  • お知らせ
  • 【AD】GxP 業務のイベント管理から文書管理、発行管理や教育管理まで電子化による業務改革をご提供します

─AD━
GxP 業務のイベント管理から文書管理、発行管理や教育管理まで
電子化による業務改革をご提供いたします

ユニオンシンク 
【ITソリューション ブース№11-35】

“国際化”へと加速度的に変化している製薬業界へ向け、『電子化による業務改善』をご提供しております!

 

■イベント管理から文書、発行管理まで

 2012 年のCSV 対応ガイドラインを機に、製薬現場における“コンピュータを活用した業務改善”は、日に日に必要性を増しています。生産管理や製造管理はもちろん、品質管理においてもソフトウェアによる業務改善は有効で、多くの企業様が「検討→導入」を進めています。

 その中でも、製薬企業様へ100 社を超える導入実績を持つ弊社が提供させていただいている『品質デザイナーforGxP』は、変更管理やCAPA 管理、文書管理から発行/回収管理に至るまでを管理できるソフトウェアとして、GMP / GQP の現場で業務改善を実現させていただいております。

 

品質管理体系図_20200923.png

 

■教育管理の一元化

 製薬業界では今、“教育管理”の重要性が高まっています。実施管理はもちろん、“誰がどういった力量を持っているのか”を把握し、的確な人員配置を行うことも、教育管理の目的の1 つとして求められております。こちらに対し、e-ラーニングはもちろん、「年間計画」から「進捗」、「報告」、「スキル」までを一元管理できるソフトウェアを『教育デザイナー』として、2020 年4 月にリリースいたしました。管理負荷が高く、DI 対応も求められる教育管理の現場において、ご好評いただいております。

 

教育デザイナー_20200923.png

 

■ CSV 対応やDI 対応、QualityCulture 対応

 CSV 対応やDI 対応、最近ではQualityCulture 醸成への対応など、「業界動向」や「他社事例」などを、セミナー形式で情報発信をしております。多数の製薬企業様とのお付き合いの中で情報を収集、時にはご相談させていただきながら纏め上げ、皆様へ還元させていただく活動を行っており、最近では個々の企業様へ向けた「インハウスセミナー」も企画/実施させていただいております。「業界や他企業の動きを知りたい」方や、「第三者視点での意見も聞きたい」方は是非、ご相談ください。

 

■ご来場「できる方」も「できない方」も

 展示会場では、実際の製品デモや他社事例のご紹介を直接、営業担当より行わせていただきます。
 また、新型コロナの影響でご来場できない方々には、WEB 会議システムを活用したオンラインでの打合せにて、ご紹介できる体制を整えております。
 是非一度、『製薬業界における電子化』について、展示会場/オンラインでご相談ください。        

 詳細については、【インターフェックスジャパン】会期中にブースにて各製品をご紹介します。
ぜひ、ユニオンシンクの「アポイント申込システム」をご利用ください。お待ちしております。
 


■お問い合わせ
株式会社ユニオンシンク
〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-11-28 南船場ビル
TEL:06-6258-1100 FAX:06-6258-1102
E-mail:aizono@utc-net.co.jp
URL:https://www.utc-net.co.jp

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

【特集】インターフェックス Week 2020 記事一覧

TOP