製剤技術とGMPの最先端技術情報

レギュラトリーサイエンスと新規製造技術①
医薬品品質保証の概念変化

 2018年2月5日に東京都内のよみうり大手町ホールで開催された第3回日本医療研究開発機構 レギュラトリーサイエンス公開シンポジウムでPMDAスペシャリスト(品質担当)の松田嘉弘氏が講演した。 同氏は...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

【特集】これからのレギュラトリーサイエンスを考える 記事一覧

TOP