製剤技術とGMPの最先端技術情報

CPhI JAPAN 2019
日本の薬事規制・行政の今後
―グローバル化と技術革新の中でどうあるべきか?(1/2)

 2019年3月20日、東京都江東区の東京ビッグサイトで行われたCPhI JAPAN2019の会期最終日の講演で、医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団の津田重城氏が、「今後の日本の医薬品医療機器...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

【特集】CPhI JAPAN 2019 記事一覧

【特集】これからのレギュラトリーサイエンスを考える 記事一覧

TOP