製剤技術とGMPの最先端技術情報

データインテグリティ、GMP調査で『不備』を指摘し『不正』を抑制

 2017年10月10、11日に行われた原薬GMP(ICH-Q7)トレーニングコースで、PMDAの原賢太郎氏が「原薬に関連するデータインテグリティ」について講演。データの信頼性における『不備』と意図的...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

関連記事

こちらの記事もご覧ください

【特集】データインテグリティ対策 記事一覧

TOP