マイクロバイオリアクターシステム アンバー250モジュラー

生産性向上を目指したシンプル操作のシングルユースベンチトップ型バイオリアクター

2021/07/01

画像をクリックして拡大イメージを表示

業界標準の多連・小型の全自動バイオリアクター、アンバー250のベンチトップ型仕様が新たな機能と新たな再生医療アプリケーションを引っ提げて登場しました。
100-250mLの運転容量のシングルユース容器を最大で8連に並べて高度に制御しながら独立した培養が可能です。
容器の種類は3種類、細胞、微生物、再生医療向けにそれぞれに特化し洗練されたデザインはプロセス開発やプロセス最適化に貢献します。
容器がシングルユースであり滅菌されているため、速いターンオーバーを実現し、お客様の研究や開発業務を加速させます。
医薬品、再生医療等製品の生産スケールとなるバイオリアクターと幾何学的に相同であるため、最適化した培養条件や生産条件を速やかに移行・実践することが可能です。

関連リンク

この製品へのお問い合わせ

マイクロバイオリアクターシステム アンバー250モジュラーに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

ザルトリウス・グループ

  • 住所東京都品川区北品川1-8-11 Daiwa品川Northビル4階
  • TEL03-6478-5200(ザルトリウス・ジャパン): 03-6478-5201(ザルトリウス・ステディム・ジャパン) / FAX 03-6478-5495
  • URLhttp://www.sartorius.com

詳しく見る

TOP