製剤技術とGMPの最先端技術情報

シングルユースフィルターデバイス マキシキャップMR

ミスを防止し作業負担・コストの削減も実現するフィルターアセンブリ

2019/08/09

画像をクリックして拡大イメージを表示

通常、30インチ以上のカプセルフィルターが必要なアプリケーションでは、
フィルター同士を並列でつなぐラインの構築が必要となります。
マキシキャップMRは、最大ろ過面積27m2 を備えた大規模ろ過向けデザイン
のシングルユースアセンブリですが、事前に並列ラインがアッセンブリング
されているので、複雑なチューブアッセンブリングの作業が不要です。また、
これにより人為的ミスも防止できます。
標準的なマルチカプセルアセンブリと比較して、チューブとコネクタが90%
削減されており、コンパクトで使いやすい仕様になっています。
また、事前にガンマ線滅菌と組み立てが済んでいるため、準備なしにすぐ使用
できます。

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

シングルユースフィルターデバイス マキシキャップMRに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

ザルトリウス・ステディム・ジャパン株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP