製剤技術とGMPの最先端技術情報

インターフェックスジャパン2018
連続培養に応用可能なバッチ生産技術

 6月27日、インターフェックスジャパン 専門技術セミナー「次世代のバイオ製剤製造に向けて~連続生産技術への期待と課題~」では協和発酵キリンの小口智史氏がバイオ医薬品の培養工程における課題について、バ...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

【特集】インターフェックス ジャパン2018 記事一覧

TOP