製剤技術とGMPの最先端技術情報

インターフェックスジャパン2018
中外製薬の目指す品質保証戦略
―CMO等との協働やデータインテグリティ対策 (1/2)

 6月27日、第31回インターフェックスジャパンで中外製薬の木村行彦氏が「GQP/GMPを取り巻く最近の薬制環境と中外製薬の目指す品質保証戦略」のタイトルで講演し、医薬品品質システム(PQS)の導入・...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る
関連キーワード

こちらの記事もご覧ください

【特集】インターフェックス ジャパン2018 記事一覧