製剤技術とGMPの最先端技術情報

末・顆粒剤検査装置 POIE-8000CA

粉体・顆粒剤の異物混入を確実に検出

2020/03/26

画像をクリックして拡大イメージを表示

POIE-8000CAは1画素当たり20μmの分解能を持つ8000画素CMOS RGBラインセンサを4台搭載。濃淡差特徴抽出処理、線分特徴抽出処理を行い、細かい毛髪(φ30μm×3mm以上)、微細な異物(φ50μm以上)などの異物混入検査が行なえます。
清掃・段取り替えの手間を大幅に軽減させる搬送機構、各種設定・状況確認等が簡単に行なえるタッチパネルなど作業者の負担を軽減する操作性を追求した仕様です。
 
 

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

末・顆粒剤検査装置 POIE-8000CAに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

池上通信機株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP