製剤技術とGMPの最先端技術情報

Veeva Japan株式会社

【人工呼吸器の増産に貢献】Veeva Vault QMSで生産台数がわずか4週間で3倍増に!!

2020/07/16

Veeva Systems【NYSE:VEEV】は、VentilatorChallengeUKが新型コロナウイルス感染症拡大に伴う人工呼吸器不足の解消に向けて、Vault QMSを利用してプロセスを自動化することで、品質を確保しつつも生産を迅速に拡大し、国民健康保険(NHS)に1万3,000台以上の人工呼吸器を提供したことを発表しました。VentilatorChallengeUKにはAirbus社、Ford社、Penlon社、Siemens Healthineers社、STI社をはじめとする33社が参加するコンソーシアムです。


【掲題リリース概要】
◉ VentilatorChallengeUKの会長で、High Value Manufacturing CatapultのCEO を務めるDick Elsy氏コメント:Veevaのおかげで、すべての製造拠点で品質プロセスを合理化し、人工呼吸器を必要としている患者様にいち早く届けることができました。Veevaチームのスピードは、このように大量の機器を3カ月足らずで生産する上で決定的な役割を果たしました。
◉ Vault QMSの導入により、品質プロセスの管理性と可視性が向上し、人工呼吸器の生産台数はわずか4週間で3倍増に。
◉ Veeva Europe社長のChris Mooreのコメント(抜粋):VentilatorChallengeUKを支援することで、重要な医療機器を患者様に届けるという同社の目標が達成をされたことを誇りに思います。


Veeva Vault QMSの詳細は下記「リリース情報を見る」、本リリースの詳細は下記「リリース元を見る」よりご覧ください。

企業情報

Veeva Japan株式会社

  • 住所東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー 5階
  • TEL03-6721-9800 / FAX 03-3449-7800
  • URLhttps://www.veeva.com/jp/

詳しく見る

このリリースに関連する商材情報

業界トピック

TOP