製剤技術とGMPの最先端技術情報

Veeva Japan株式会社

2019/10/08

【Veeva、Crossix社を買収】データとクラウド技術という両社の強みを活かして医療の効率化と患者アウトカム改善を支援

Veeva Systems【NYSE:VEEV】(以下 Veeva)およびCrossix Solutions社(以下 Crossix社)は、VeevaによるCrossix社の買収について最終合意に至ったことを発表しました。Crossix社は、プライバシーを保護した患者データとそのアナリティクス分野におけるリーディングカンパニーです。Crossix社は同社のCEOであるAsaf Evenhaim氏主導の下、独立したビジネスユニットとして現在のブランド名による業務を継続します。

● VeevaによるCrossix社の買収について最終合意
● Crossix社は同社のCEOであるAsaf Evenhaim氏主導の下、独立したビジネスユニットとして現在のブランド名による業務を継続
●  Gassner CEOコメント(抜粋): Evenhaim氏と私は、今後、より患者中心の医療システムを実現するうえで、この協力関係が大きな意義を持つと考えています。両社の協力はライフサイエンス業界が患者アウトカムを向上させていくうえで役立つものとなるでしょう。
● Evenhaim氏コメント(抜粋): VeevaによるCrossix社の買収は、お客様にとっても従業員にとっても素晴らしいことです。最も重要なのは、両社がいずれもイノベーションの推進に貢献しており、誠実さ、長期的な思考、そして顧客の成功を重視してビジネスを進めていることです。
 
Crossix Solutions社について】
200社を超える製薬企業から信頼をうけているCrossix社は、米国内の患者データのプライバシーを保護し、クラス最高レベルのアナリティクスプラットフォームを提供して、メディア発信とマーケティング効果が最大化されるよう支援しています。Crossix社の分析プラットフォームCrossix DIFA™は、米国の3億人を超える患者の医療データと非医療データを連携させ、マーケティング効果を高めるテクノロジーです。
 
【今回の買収について】
合意条件に基づき、VeevaはCrossix社を4億3,000万ドルで買収し、その全額を現金で支払います。買収額は慣例的な買収価格調整の対象となります。またCrossix社の一部の従業員は総評価額約1億2,000万ドルの長期的な株式付与を受けることになります。この買収は慣例的な取引実行条件と規制当局による審査を受けて、11月に完了する予定です。


詳細は、下記「リリース元を見る」よりご覧ください。

企業情報

Veeva Japan株式会社

  • 住所東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー 5階
  • TEL03-6721-9800 / FAX 03-3449-7800
  • URLhttps://www.veeva.com/jp/

詳しく見る

このリリースに関連する商材情報

業界トピック

TOP