低分子/バイオ医薬品の試験法開発・品質試験

試験法開発、バリデーション、品質試験とトータルサポート可能

2020/09/09

画像をクリックして拡大イメージを表示

低分子医薬品分析
  ・試験法開発
お客様のニーズに適した分析法をスピーディに開発(開発フェーズに合わせた最適な試験法をフレキシブルに)できます。
類縁物質の試験法開発、局方試験の適用確認にも対応できます。

・分析法バリデーション
簡易バリデーションからフルバリデーションまで対応(開発ステージに適したレベルを提案)できます。

・原薬、中間体、各種製剤の品質試験
性状、確認試験、純度試験、定量試験、その他特性試験を実施できます。

その他、原料、包材の受け入れ試験(3 極公定書記載)や不純物及び分解物の構造解析も実施可能です。


バイオ医薬品分析

バイオ医薬品は低分子医薬品に比べ複雑な構造を持つことが知られています。そのため、複数の分析手法を組み合わせ、詳細な品質評価をすることが重要です。

・バイオ医薬品の試験法開発およびバリデーション
・バイオ医薬品の品質試験

ELISA、Cell Based Assay、各種泳動試験を実施できます。力価試験/ バイオアッセイはバイオ医薬品の品質を評価する上で非常に重要です。適切に管理された試験室および機器で、経験豊富な試験担当者が実施します。

試験法開発・品質試験をお考えであれば、ぜひ当社をご活用ください。さらに詳しい情報は、「試験法開発・品質試験について詳しくみる」をご覧ください。

ご質問やご相談は、お気軽に「公式ホームページのお問い合わせフォーム」又は「この製品へのお問い合わせ」より、お問い合わせください。

関連リンク

関連資料

この製品へのお問い合わせ

低分子/バイオ医薬品の試験法開発・品質試験に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

ユーロフィン分析科学研究所株式会社

詳しく見る

TOP