サイズ排除クロマトグラフィー(SEC)によるタンパク質の凝集体分析

【カネカグループの受託分析サービス】サイズ排除クロマトグラフィー(SEC)によるタンパク質の凝集体分析

2021/10/25

画像をクリックして拡大イメージを表示

バイオ医薬品をはじめとするタンパク質の品質管理は重要であり、
特に、タンパク質の二量体・多量体などの凝集体分解物(低分子量体)
は免疫原性との関係から近年注目されています。


凝集体や分解物を簡便に測定する方法としてSEC分析が有効です。
本分析により、試料中に微量(0.5 %以上)に含まれる
目的成分の二量体・凝集体や分解物などがどの程度含まれているのか
を評価することが可能です。

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

サイズ排除クロマトグラフィー(SEC)によるタンパク質の凝集体分析に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

株式会社カネカテクノリサーチ

  • 住所大阪府大阪市中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー35階
  • TEL06-6226-4310 / FAX 06-6226-5517
  • URLhttps://www.ktr.co.jp/

詳しく見る

TOP