樹脂製品の溶出物・浸出物評価

【カネカグループの受託分析サービス】樹脂製品の溶出物・浸出物評価

2022/01/25

画像をクリックして拡大イメージを表示

溶出物(E&L:抽出物Extractable&浸出物Leachables)の定性定量分析
(有害金属、揮発性物質、不揮発性物質)

食品容器・包装材料や再生医療におけるシングルユースなどのリスク対策として、
溶出物・浸出物の評価が必要になってきています。

カネカテクノリサーチでは、樹脂製品の分析で培ったノウハウを活かし、
お客様の要望に応じた各種の溶出方法で前処理・分析測定を行い、
リスク評価に有用な情報を提供しています。

※詳細はPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

樹脂製品の溶出物・浸出物評価に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

株式会社カネカテクノリサーチ

  • 住所大阪府大阪市中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー35階
  • TEL06-6226-4310 / FAX 06-6226-5517
  • URLhttps://www.ktr.co.jp/

詳しく見る

TOP