全自動のシングルユース バイオリアクターシステム『アンバー250 ハイスループット』

微生物培養あるいは細胞培養の 並列操作のための新たな バイオリアクターシステム

2021/07/21

画像をクリックして拡大イメージを表示

自動リキッドハンドリングプラットフォームにより制御され、100~250mLのシングルユースバイオリアクターを用いた、微生物培養あるいは細胞培養の並列操作のための新たなバイオリアクターシステムです。
このシステムは、ザルトリウス・ステディムのTAP部門が持つマイクロバイオリアクター技術をもとに、大手製薬企業2社とともに開発しました。
・プロセス開発のための優れたツール
・広範な培養条件およびセルライン/株性能の迅速な評価
・大型ベンチトップ式バイオリアクターへの優れた拡張性
・インフラの削減

下記のサイトからご登録いただきますと製品に関するウェビナーをご覧いただけます。
『Ambr 250 マルチパラレルバイオリアクターシステム
CHO細胞のハイスループットなアップストリームプロセス開発』
https://bit.ly/3721MtD

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

全自動のシングルユース バイオリアクターシステム『アンバー250 ハイスループット』に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

ザルトリウス・グループ

  • 住所東京都品川区北品川1-8-11 Daiwa品川Northビル4階
  • TEL03-6478-5200(ザルトリウス・ジャパン): 03-6478-5201(ザルトリウス・ステディム・ジャパン) / FAX 03-6478-5495
  • URLhttp://www.sartorius.com

詳しく見る

TOP