製剤技術とGMPの最先端技術情報

簡単・短時間で自動カウント ウイルス カウンター 3100

ウイルスの総粒子数を 短時間で正確にカウントできるウイルスカウンター

2020/03/31

画像をクリックして拡大イメージを表示

「ウイルス カウンター 3100」はフローサイトメーターの原理を利用した、新しいウイルス定量システムです。ウイルスやウイルス様粒子の数を直接的かつ定量的に測定できるため、迅速かつ信頼度の高い結果を得ることができます。
核酸+タンパク質の蛍光二重染色と低速フローサイトメトリーを組み合わせることで、インタクトなウイルスの総粒子数の短時間で正確なカウントが実現しました。TEM(透過型電子顕微鏡)やqPCR(定量PCR)、赤血球凝集反応アッセイ(HA)などの従来の方法に比べて、大幅に手間と時間をカット。ComboDye®試薬とViroTag®試薬を用いて、洗浄不要のアッセイで、1サンプルあたり3分以内に全ウイルス粒子の迅速な定量が可能です。

この製品へのお問い合わせ

簡単・短時間で自動カウント ウイルス カウンター 3100に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

ザルトリウス・グループ

  • 住所東京都品川区北品川1-8-11 Daiwa品川Northビル4階
  • TEL03-6478-5200(ザルトリウス・ジャパン): 03-6478-5201(ザルトリウス・ステディム・ジャパン) / FAX 03-6478-5495
  • URLhttp://www.sartorius.com

詳しく見る

業界トピック

TOP