製剤技術とGMPの最先端技術情報

くすりと通知を愛でる編集者のコラム
「セントと薬価基準」

 つい先日のこと、筆者が家の引き出しにしまっていた50セントと2ユーロ硬貨を6歳の息子が見つけ、「おとうさん、なんで2のほうが50より小さいのにお金が大きいの?」と聞いてきました。ユーロやドル通貨の単...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP