製剤技術とGMPの最先端技術情報

[書籍紹介]
本当に知ってる? 細胞を培養する方法

9784840752091.jpg

書籍のポイント

あなたの細胞培養の手法、本当に正しいですか?

 培養細胞は生き物であり繊細で外界からの刺激に敏感なため、細胞を培養するためにはさまざまなノウハウが必要で、プロトコールにすべてを記載しきれないことが多く、成書だけでは説明が不足しています。また、iPS細胞の発明により、培養細胞が基礎研究だけでなく広く産業利用・医療応用される機会が増え、同時に細胞培養に携わる方々が増えてきました。

 本書は、2015年から2016年にわたって月刊誌「PHARM TECH JAPAN」に掲載した『本当に知ってる?正しい細胞培養の手法』を再編集したもので、培養を始めて間もない方だけでなく、長く培養経験のある方にとっても有益な情報が満載の1冊です。
 

編著:古江-楠田 美保/編著
定価(本体3,000円+税)/A5判/128
/2019年7月刊

お申し込みはコチラ

目次

1 ベンチをアレンジしていますか?
2 正しい培地を注文していますか?
3 ピペットの個包装を正しく開封していますか?
4 細胞を本当に見ていますか?
5 細胞をうまく解凍できますか?
6 トリプシン,正しく使えていますか?
7 細胞倍加時間って何?
8 細胞数を本当に数えていますか?
9 あなたも細胞を混ぜていませんか?
10 細胞をうまく凍結できますか?
11 無血清培養,できていますか?
12 そのゴミの捨て方,大丈夫ですか?
13 試薬の希釈,できていますか?
14 細胞培養における基本原則について,知ってください

付録 染色体の展開方法 染色体を展開するコツを教えます!

※お申込みはじほうホームページ

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP