製剤技術とGMPの最先端技術情報

ファイザーがアムバロ配合錠を自主回収 バルサルタン原薬から規格を超える不純物検出

 ファイザーは2019年2月8日、高血圧症治療剤のアムバロ配合錠「ファイザー」(一般名「バルサルタン/アムロジピンベシル酸塩配合錠」)を自主回収すると発表した。 昨年より報告されている、サルタン系医薬...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る
関連キーワード

こちらの記事もご覧ください