製剤技術とGMPの最先端技術情報

インターフェックス 大阪2019 セミナー演者に聞く!
各国規制当局の照会事項・査察、及びグローバル ガイドラインを考慮した固形製剤の開発(1/2)
エーザイ株式会社 グローバルクオリティ本部
日本リージョナル クオリティ統括部 シニア ディレクター
池松 康之 氏

Q1.経口固形製剤の開発上の特徴や留意点を教えてください。池松氏:製剤技術者は、候補薬物の物理化学的特性に加え、体内動態特性等の多様なデータ・情報に基づき、最適な剤形を決定します。しかしながら、上市さ...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

【特集】インターフェックス大阪2019 記事一覧

TOP