医療・バイオにおける物理分析

ナノ解析の専門家が評価・解析手法をご提案いたします

2021/08/12

画像をクリックして拡大イメージを表示

医療用材料・バイオ材料の材料設計、故障解析のために必要な、構造解析技術を提供いたします。

極低加速電圧SEMによる表面観察の特徴
絶縁性材料が用いられる人工骨や充填材の微細な表面構造やコーティング皮膜の断面構造の真の姿は、
材料の解析で培った極低加速電圧SEM(ULV-SEM)により観察することができます。

人工骨や充填材など、医療用材料の承認申請、材料開発および故障解析に、適正なデータをご提供いたします。

ULV-SEM・SEMを用いたインプラント材料用セラミック皮膜
・人口充填材の観察・膜厚評価
・ULV-SEM・SEMを用いたインプラント材料用セラミック皮膜の膜厚評価
・ULV-SEMを用いたカテーテル・フィルターの無蒸着観察
・ULV-SEMを用いた食品添加物用ソルト、顆粒など無蒸着観察
・ULV-SEMを用いた溶液系薬品中異物観察
・Cs補正STEMを用いたCNT強化ポリマー・金属の接合状態観察
・ FIB-SEMを用いた細胞の3D観察

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

医療・バイオにおける物理分析に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

JFEテクノリサーチ株式会社

  • 住所東京都千代田区大手町2丁目7番1号 JFE商事ビル
  • TEL03-3510-3400 / FAX 03-3510-3469
  • URLhttps://www.jfe-tec.co.jp/

詳しく見る

TOP