製剤技術とGMPの最先端技術情報

QbD/PAT統合管理オーケストレーションシステム『synTQ』

FDAに承認された初の連続生産で採用された実績あるシステム、一元管理によりデータインテグリティにも寄与

2019/09/11

画像をクリックして拡大イメージを表示

『synTQ』は、品質管理や工程管理に役に立つQbD/PAT統合管理オーケストレーションシステムです。

欧米メガファーマで固形製剤連続生産工程、バイオ医薬品製造工程でGMPライン含め多くの実績があります。

【特長】
■複雑なスペクトル、工程因子の見える化
■データインテグリティに寄与
■PATツール、多変量統計解析ツール、上位システムと接続可能
■ユーザーの要望にあわせカスタマイズ可能
■欧米メガファーマで実績多数

製品カタログ

関連資料

この製品へのお問い合わせ

QbD/PAT統合管理オーケストレーションシステム『synTQ』に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

株式会社クオリティデザイン

  • 住所京都府京都市伏見区治部町105番地 京都市成長産業創造センター301
  • TEL075-605-3270 / FAX 075-320-3678
  • URLhttp://q-dsn.co.jp/

詳しく見る

業界トピック

TOP