プロセス開発から商業生産までスケールアップが可能な市場初のシングルユースソリューション『BioSMB Process 80 / 350 システム』

シングルユース連続生産クロマトグラフィーシステム、パーフュージョンおよびバッチプロセス用バイオリアクタープロセス

2021/07/25

画像をクリックして拡大イメージを表示

【特徴】
・高効率な樹脂の利用
・高い生産性
・圧倒的な柔軟性、 30分以内にマニホールドの取り付けが可能

BioSMBプロセスシステムは、マルチカラムクロマトグラフィーの原理を用いて、メーカーが臨床および商業規模で樹脂を効率的に活用できるようにし、樹脂コストを大幅に削減します。
BioSMBプラットフォームは、従来のバッチ式やその他の連続生産クロマトグラフィーと比較して、高いスループットと効率的な樹脂の利用を実現します。
特殊なシングルユースの8本のカラムから構成されたバルブカセットを介して柔軟なフロー構成が可能です。
これらのシステムはバッチプロセス内の単一のクロマトグラフィーユニットオペレーションの直接交換を可能にさせ、ダウンストリームにおけるプロセス強化への最適な入口を提供します。

※以下のURLからwebinarをご覧いただけます。
https://bit.ly/3yaB65S
title:『Virtual Demonstration and Conceptual Overview of the BioSMB Multi-Column Chromatography Platform』

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

プロセス開発から商業生産までスケールアップが可能な市場初のシングルユースソリューション『BioSMB Process 80 / 350 システム』に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

ザルトリウス・グループ

  • 住所東京都品川区北品川1-8-11 Daiwa品川Northビル4階
  • TEL03-6478-5200(ザルトリウス・ジャパン): 03-6478-5201(ザルトリウス・ステディム・ジャパン) / FAX 03-6478-5495
  • URLhttp://www.sartorius.com

詳しく見る

TOP