製剤技術とGMPの最先端技術情報

製品回収
キョーリンリメディオ、同処方の他社製造販売品混入で自主回収

 キョーリンリメディオはゾルピデム酒石酸塩錠5mg「杏林」について、2020年11月18日付で自主回収(クラスⅡ)を開始した。 医療機関から本製品のPTPシート1枚に異なる刻印の錠剤が1錠混入していた...続きは会員登録(無料)いただくとご覧いただけます。

会員登録(無料)により、雑誌記事を除くすべての記事閲覧と機能活用ができます。
PHARM TECH JAPAN ONLINEの活用ガイドはこちら

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP