製剤技術とGMPの最先端技術情報

第47回・2020年度GMP事例研究会
クオリティカルチャー醸成へ国内企業が向かうべき方向性とは?(1/2)

 日本製薬工業協会品質委員会GMP部会では、「クオリティカルチャープロジェクト」を発足させて活動を進めている。これは、昨今さまざまな業種で品質にかかわる不備や不正が発覚するケースが増加している中で、生...続きは会員登録(無料)いただくとご覧いただけます。

会員登録(無料)により、雑誌記事を除くすべての記事閲覧と機能活用ができます。
PHARM TECH JAPAN ONLINEの活用ガイドはこちら

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP