製剤技術とGMPの最先端技術情報

日本発の細胞治療で世界の医療に貢献へ、JUNTEN BIO(1/2)

 順天堂大学発の再生医療ベンチャーで、ドナー由来の臓器への免疫寛容を誘導する細胞を用いた再生医療製品「誘導型抑制性T細胞」の実用化に取り組んでいるJUNTEN BIO。現状、臓器移植では患者自身の免疫...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP