製剤技術とGMPの最先端技術情報

阪大とロート製薬、眼の分化誘導に有用なiPS細胞の作製に成功 

 大阪大学大学院医学系研究科の林竜平寄附講座教授、川崎諭特任准教授、西田幸二教授、およびロート製薬の大久保徹共同研究員らの研究グループは共同で、眼周囲間葉(POM)細胞の単離に有用なレポーターiPS細...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP