製剤技術とGMPの最先端技術情報

2月28日(金)
第19回 医薬品添加剤セミナー(大阪会場)

※2月27日更新
本セミナーは開催が中止となりました。

開催概要(大阪会場)
 日時:2020年2月28日(金)
 会場:エル・おおさか 〒540-0031 大阪市中央区北浜東 3-14
    (http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
 参加費:【セミナー参加】 会員5000 円、一般7000 円
     【セミナー及び名刺交換会参加】会員8000 円、一般10000 円
     ※講演要旨集代含む
 申し込み・詳細:http://www.jpec.gr.jp/news/2019/12/18-1.html
 主催:日本医薬品添加剤協会

 ※東京会場は3月6日(連合会館)開催

プログラム
10:00-10:40(40分)経皮吸収製剤の特性と添加剤についての解説
        久光製薬株式会社 間和之助
10:45-11:25(40分)モノづくりに繋がる経口DDS技術の開発を目指して
        静岡県立大学薬学部 教授 近藤 啓
11:30-12:10(40分)最近の薬事行政について
        厚生労働省 太田 要(大阪) /高畑正浩(東京)
12:15-13:15 休憩
13:15-13:55(40分)日本薬局方における国際調和活動
          -ICH Q3Dの元素不純物の扱い、医薬品添加物の機能性に関する
                               検討などを含めた動向-
        (独)医薬品医療機器総合機構(PMDA) 桂 嘉宏(大阪)/亀山 雄二郎(東京)
14:00-14:40(40分)医薬品の連続生産の品質保証に関する研究
        国立医薬品食品衛生研究所 小出達夫(大阪)/伊豆津 健一(東京)
14:45-15:00 休憩 
15:00-15:40(40分)製薬企業におけるナノDDS製剤の研究開発
        エーザイ株式会社 石原比呂之
15:45-16:25(40分)知っておきたい嚥下の知識最前線
        東邦大学医学部 教授 海老原 覚(大阪)
        杏林大学医学部 准教授 海老原 孝枝(東京)
16:30 閉会の辞
16:45 名刺交換会

 ※講演スケジュールは変更される場合がございます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

関連記事

こちらの記事もご覧ください

TOP