製剤技術とGMPの最先端技術情報

  • PTJ ONLINE トップ
  • トピックス
  • 大日本住友、中計2022発表 3,000~6,000億円のM&A枠を設定 再生・細胞医薬は次期中計期間で収益貢献を

大日本住友、中計2022発表 3,000~6,000億円のM&A枠を設定 再生・細胞医薬は次期中計期間で収益貢献を

 大日本住友製薬は2019年4月11日、中期経営計画2022を発表した。ラツーダに依存した収益体質からの脱却と持続的成長を目標に掲げ、新たな創薬アプローチによるイノベーション基盤強化をはじめとする成長...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

こちらの記事もご覧ください

TOP