製剤技術とGMPの最先端技術情報

5月30日(木)、31日(金)
2019年 ISPE日本本部 年次大会
Pharma Society 5.0 ~課題先進国 ニッポン~

開催概要
 日時:2019年5月30日(木)、31日(金)
    (受付開始時間30日9:15、31日8:45)
 会場:タワーホール船堀
    〒134-0091 東京都江戸川区船堀4丁目1−1
    (http://www.towerhall.jp/4access/access.html
 参加費:一般 会員45,000円、非会員75,000円
      大学関係者 会員10,000円、非会員15,000円
      行政関係者 会員10,000円、非会員10,000円
      ヤングプロフェッショナル 会員10,000円、非会員15,000円
      学生 一律 2,000 円
      ※非会員の参加費には、ISPE 国際本部初年度入会登録費が含まれている。
      (ヤングプロフェッショナル/学生の非会員は該当しません)
      ※法人会員は、国際本部に登録済の2名の他に、法人枠として3名、会員価格(合計5名)で参加可能。
 詳細・申し込み:
http://www.ispe.gr.jp/ISPE/pdf/nenji_2019.pdf

プログラム
5月30日(木)
  9:30-10:30 ISPE 日本本部年次総会
 10:55-11:25 開会挨拶 「ISPE 国際本部 2019 年度ストラテジー」
     James A. Breen ISPE 国際本部会長
 11:25-12:10 基調講演 1「日本のヘルスケア政策について概略する」
     川端 裕之 厚生労働省 医政局総務課 課長補佐(政策調整委員)

 12:10-13:10 昼食 (2F イベントホール ランチョンセミナー TT 展示)

 13:10-13:55 基調講演 2 「FDA Update」
     TBD
 13:55-14:40 基調講演 3 「生命科学インスティテュートが目指す Muse 細胞による修復医療」
     木曽 誠一 (株)生命科学インスティテュート
 14:40-15:25 基調講演 4「社会に浸透する人工知能技術の現在・過去・未来」
     浦本 直彦 一般社団法人 人工知能学会 会長
 15:25-16:00 コーヒーブレイク (2F インベントホール TT 展示)
 16:00-16:45 基調講演 5「日本のライフサイエンスエコシステムによるイノベーションの共創」
     高橋 俊一 バイエル薬品(株)研究開発本部/オープンイノベーションセンター センター長
 16:45-17:30 特別講演 1「がんの近赤外光線免疫療法」
     小林 久隆 米国国立がん研究所 チーフサイエンティスト
 17:30-18:15 特別講演 2「PMDA におけるレギュラトリーサイエンスセンターの活動」
     新井 洋由 PMDA レギュラトリーサイエンスセンター センター長
 18:30-20:30 交流会 (2F イベントホール TT 展示)

5月31日(金)ワークショップ
 ※詳細はこちら
 

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP