製剤技術とGMPの最先端技術情報

製薬協、費用対効果評価の制度化について所感「厳しい内容と言わざるを得ない」

 2019年2月20日、製薬協は「費用対効果評価の制度化について」とするリリースを出し、「費用対効果評価は、既存の薬価基準制度との整合性が保持された上で実施されるべきであり、新薬の価値評価のあくまで補...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

こちらの記事もご覧ください

TOP