製剤技術とGMPの最先端技術情報

12月10日(月)
レギュラトリーサイエンス エキスパート研修会 専門コース(第234回)
エッセンシャル研修会
激変する世界の医療・医薬品医療機器等業界
-デジタルヘルスケア・データシェアリング・ブロックチェーン等を中心として-

主催者より
 医療・医薬品医療機器等を取り巻く環境は、未曽有の大きな変化の渦中にあります。そのような中、本研修会では、AIの基礎となるDeep Learning活用関連の講演いただき、その後、世界的に大きなインパクトを与えた製品・事業をご紹介いただき、昼食休憩時にはその製品をロビーでご覧いただけます。

 次いで、恒例となりました、米国在住の観点からユニークな講演をいただいている栄木憲和氏から、また専門家からブロックチェーン技術について、最後にAMEDの末松理事長にグローバルデータシェアリングについてご講演いただくとともに、質疑の時間も設けます。

 製薬・医療機器企業等の研究開発・戦略企画・MA(Medical Affairs)等の部署の方々に止まらず、医薬品卸業やそれを超えた広範な業種の方々にも最適な研修会です。
   

開催概要
 日時:2018年12月10日(月) 10:00~17:10(受付開始予定 9:30)
 会場:日本薬学会 長井記念ホール
    東京都渋谷区渋谷2-12-15 地下2階
    (https://www.pharm.or.jp/hall/
 主催:一般財団法人 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団
 受講料・詳細:https://www.pmrj.jp/kenshu/html/files/yakuji/405/E234.pdf
 申し込み:https://www.pmrj.jp/kenshu/html/frm030.php 

  
プログラム
 10:00~10:05 開会挨拶
         寺尾 允男(医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団会長)
 10:05~10:35 Digital Health 領域におけるDeep Learning 活用とデータマネジメント(仮題)
         堂田丈明(名古屋大学客員准教授)
 10:35~11:05 持続血糖測定器による患者QOL 向上への期待
         木川善也(テルモ株式会社ホスピタルカンパニーDM ヘルスケアグループ商品企画部長)
 11:05~13:00 昼食休憩
 13:00~14:10 高度に複雑化する医療・医薬品業界-デジタルヘルスが統合する世界-
         (質疑応答(10分)含む)
         栄木憲和(元バイエル薬品株式会社会長)
 14:10~14:25 休憩
 14:25~15:25 ブロックチェーン技術が今後の日本の医療に与える影響 (質疑応答(15分)含む)
         水島 洋(国立保健医療科学院研究情報支援研究センター長)
 15:25~15:40 休憩
 15:40~16:40 AMEDのミッション:グローバルデータシェアリング
         末松 誠(国立研究開発法人日本医療研究開発機構理事長)
 16:40~17:10 末松先生との質疑応答

 ※演題、講師、時間、会場等一部変更する場合もありますので、予めご了承ください。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP