製剤技術とGMPの最先端技術情報

日本薬剤学会第33年会
院内製剤の課題解決へ、PDCAサイクル活用の提案

 2018年5月30日~6月1日までの3日間にわたり、静岡市内の静岡県コンベンションアーツセンターで、日本薬剤学会第33年会が開催された。年会長を務めた並木徳之氏(静岡県立大学)は「昨今では、技術の発...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る
関連キーワード

こちらの記事もご覧ください

【特集】日本薬剤学会第33年会 記事一覧