製剤技術とGMPの最先端技術情報

第一三共、米国での製造物責任訴訟の和解契約が有効に

 第一三共と米国子会社であるDaiichi Sankyo, Inc.は6月6日付で、米国において高血圧症治療剤オルメサルタンの服用によりスプルー様腸疾患(重症下痢等を主な症状とする疾患)等が発現したと...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP