製剤技術とGMPの最先端技術情報

若手と中堅の狭間にいる編集者のコラム
正しい評価って?

 ここ最近、"レギュラトリーサイエンス”について取材する機会が増えています※。IoTやAIの活用、連続生産等新たな生産方式の導入、再生医療等製品の台頭など、これまでにない製品開発への取り組みが活発にな...続きは会員登録(無料)いただくとご覧いただけます。

会員登録(無料)により、雑誌記事を除くすべての記事閲覧と機能活用ができます。
PHARM TECH JAPAN ONLINEの活用ガイドはこちら

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP