製剤技術とGMPの最先端技術情報

[書籍紹介]
第十七改正 日本薬局方 技術情報 JPTI2016

9784840748322.jpg

書籍のポイント

・第十七改正日本薬局方収載の一般試験法、参考情報等の解説が充実!
・一般試験法、医薬品の技術情報がわかる!

 本書は、第十七改正日本薬局方に基づいて試験操作を行う際に、正確で再現性のある結果を得るための技術情報として、実測スペクトルや実測クロマトグラムを帰属等の実測値とともに掲載。

 第十七改正での大きな変更点に対する解説や、国際調和の動向も詳説しています。医薬品各条については、既収載品目に加えて第十六改正以降の新規収載品目や第一追補以降の既収載改正品目の中から技術情報が必要な品目も含めて技術情報を収載しています。

 

一般財団法人医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団/編
定価(本体34,000円+税)/B5判/1,388頁/2016年4月刊

 

目次

通則、製剤総則等に関する基本情報
  日本薬局方とは / 通則の改正について / 生薬総則 / 製剤総則 /
  第17改正日本薬局方における包装・容器関連の新規記載について /
  製薬用水に関する日局の規定の整備 / 生薬名の使用漢字について /
  化学薬品等から生薬等へ移行した品目について / 生薬関連製剤等の用語について /
  生薬等の確認試験におけるTLC分析条件の改訂 / 生薬等の性状における用語の整理 /
  生薬等の性状における並列規格表記/医薬品の品質試験結果の信頼性確保 /
  国際対応について(PDG及び薬局方の国際動向)/ 原薬の国際調和について /
  一般試験法、参考情報のカテゴリー分けと固定番号付与について /
  日本名と英名 / 構造式と化学名 / 分子式と分子量 /
  規格の解説(日本薬局方の規格について)/ 溶解性について / 質量及び容量などの量り方 /
  有害試薬について / 参照紫外可視・赤外吸収スペクトル

一般試験法に関する技術情報
参考情報に関する技術情報
医薬品各条(化学薬品等・生薬等)に関する技術情報
バイオテクノロジー応用医薬品/生物起源由来医薬品の製造に用いる
 細胞基材に対するマイコプラズマ否定試験
  マイコプラズマ否定試験、培養法(カラー写真解説)
生薬及び漢方処方エキスの薄層クロマトグラフィー等の確認・純度試験例
  鏡検写真/確認・純度試験/確認試験<漢方処方エキス>(カラー写真解説)
 

※お申込みはじほうホームページ

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

関連記事

こちらの記事もご覧ください

TOP