製剤技術とGMPの最先端技術情報

第十八改正日本薬局方に向けて
日局、クロマトグラフィー調和案の課題

 9月7日、JASIS2017内で特別セミナー「分析・科学機器と日本薬局方」が開催された。第十七改正日本薬局方(追補含む)や第十八改正日本薬局方に向けての動向などが紹介された。 合田幸広氏(国立医薬品...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

【特集】JASIS―最先端の分析技術― 記事一覧

TOP