製剤技術とGMPの最先端技術情報

日本新薬が高生理活性固形製剤棟を竣工

 7月27日、日本新薬は同社の小田原総合製剤工場敷地内に建築を進めていた高生理活性固形製剤棟を竣工した。大林組による設計。 新棟の敷地面積、延べ床面積はそれぞれ約2,000m2、3,700m2。最大生...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP