製剤技術とGMPの最先端技術情報

非英語圏のガイドラインの理解

 各行政当局が国内向けに発出したガイドラインはその国の言語で書かれていることが多い。医薬品製造においては国際調和が進められているが、世界で統一されるまでの道のりはまだ遠い。 一方で、ビジネスのグローバ...続きは会員登録(無料)いただくとご覧いただけます。

会員登録(無料)により、雑誌記事を除くすべての記事閲覧と機能活用ができます。
PHARM TECH JAPAN ONLINEの活用ガイドはこちら

前のページへ戻る

この記事に関連する商材情報

こちらの記事もご覧ください

TOP