レーザーによる ヘッドスペース 全数測定装置 KHS シリーズ

非破壊かつ迅速な計測方法で、100%容器完全性(CCI)を検査します

2022/08/29

画像をクリックして拡大イメージを表示

レーザー式ヘッドスペース分析のパイオニアであるライトハウス社(米国)の技術と、シンテゴンの技術を融合して誕生した高精度のリークテスター。バイアルのヘッドスペース部の残存酸素・水分量を自動測定し、容器完全性試験(CCIT)を全数実施します。

対象製品

凍結乾燥製剤、粉末製剤、または 液剤が充填されたバイアル製品
ヘッドスペースが陰圧制御で打栓された製品、または ガス置換された製品


特長
最高レベルの計測感度

校正されたキャリブレーションキットを組込み、オペレーション中も絶え間なくモニタリングし自動校正を実施
計測結果を全数記録(オプション)


堅牢で汎用性あるプラットフォーム
高い処理能力と最大限の測定時間を確保できるよう、各容器サイズに合わせたピッチで設計
自動再検査
現場での後付けが可能なモジュラーデザイン
据付け後も、レーザーヘッドの種類の変更や容器サイズの追加が可能 
正確な計数機能により、製品を数量管理しながらトレイに振り分け(オプション)

 

この製品へのお問い合わせ

レーザーによる ヘッドスペース 全数測定装置 KHS シリーズに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

シンテゴンテクノロジー株式会社

詳しく見る

TOP