製剤技術とGMPの最先端技術情報

クロマトグラフィーによる受託精製

ラボからプラントスケールのクロマトグラフィー精製に対応

2019/12/17

画像をクリックして拡大イメージを表示

オリゴ核酸、ペプチド、キラル化合物などのクロマトグラフィー精製について、研究開発から生産まで幅広いニーズに対応します。医薬品精製プラントでは、GMPに準拠した設備、品質保証体制を整えて医薬品原薬の精製へも事業領域を拡大しています。
自社開発、製造の分取LCシステムや充填剤で、対象物質、純度、スケールに応じた最適な組み合わせで分取精製を実施します。
ご要望に従って、対象物質を確実に精製することはもちろん、豊富な実績とノウハウからコストの低減も可能な高効率な分取メソッドを提案します。

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

クロマトグラフィーによる受託精製に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

株式会社ワイエムシィ

  • 住所京都府京都市下京区五条通烏丸西入醍醐町284 YMC烏丸五条ビル
  • TEL075-342-4503 / FAX 075-342-4530
  • URLhttp://www.ymc.co.jp/

詳しく見る

業界トピック

TOP