製剤技術とGMPの最先端技術情報

乾式造粒機 CCS220 チルソネータ

独自の脱気システムとロールギャップ制御により均一な圧縮造粒が可能

2018/07/27

画像をクリックして拡大イメージを表示

<特徴>
〇独自の脱気システムとロールギャップ制御により、造粒物の均一な圧縮を実現
〇片持ちロールで、分解・組付けが容易
〇量産機と同じローラ径の為、スケールアップが容易
〇コンテインメント仕様にもオプション対応可能
〇研究段階での運転条件をそのまま量産に移行できる。

この製品へのお問い合わせ

乾式造粒機 CCS220 チルソネータに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

株式会社パウレック

詳しく見る

業界トピック

TOP