製剤技術とGMPの最先端技術情報

【アジレント】Captiva フィルタバイアル

Captiva フィルタバイアルは、LC 分析や GC 分析の前のサンプルろ過に有用です。

2020/03/26

画像をクリックして拡大イメージを表示

Captiva フィルタバイアル Captiva フィルタバイアルは、LC 分析や GC 分析の前のサンプルろ過に有用です。
分析に必要な、バイアルに入っているサンプル量だけをろ過すればよい場合は、
シリンジフィルタ、シリンジ、オートサンプラバイアル、セプタム、キャップを組み合わせた代替手段と比べて、
短時間で、経済的に、環境に配慮した形でサンプルをろ過できます。
・シリンジレスフィルタにより、HPLC 分析前の高速かつ経済的なサンプルろ過を実現
・シリンジ、シリンジフィルタ、別のバイアルとキャップが不要
・環境に配慮した設計により、サンプルろ過プロセスで廃棄されるガラスとプラスチックを低減
・PTFE、ナイロン、再生セルロース、PESの4種類、0.2μm、0.45μmの2種類をご用意
・複数本を一度にフィルタ可能なバイアルクロージングツールをご用意

詳細はこちら https://www.chem-agilent.com/contents.php?id=1005986
 

この製品へのお問い合わせ

【アジレント】Captiva フィルタバイアルに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

アジレント・テクノロジー株式会社

詳しく見る

業界トピック

TOP