必要カプセル数を削減!Stax mAx 清澄化プラットフォーム

細胞密度・生細胞率に左右されにくい安定した高い処理能力でモノクローナル抗体 (mAb) 産生細胞を除去・清澄化。

2021/04/19

画像をクリックして拡大イメージを表示

Stax(TM) mAx 清澄化プラットフォームは、遠心機や添加剤の使用を最小限にする、堅牢で安全な、そして経済的な清澄化ソリューションです。

粗めの清澄ろ過グレード2層デプスフィルターと、精密な清澄ろ過グレード2層デプスフィルターを組み合わせた、4層で構成されるフィルターシステム。最適化された組み合わせにより、細胞密度や生細胞率に左右されにくい、安定した高い処理能力を発揮します。細胞密度35x10^6 cells/mL、濁度約3,000 NTUまでの培養液に対し、必要なろ過面積は25~50%削減(従来製品比)。コスト削減、設置面積削減に貢献する、スケーラブルでシンプルな清澄化プロセスを実現します。

■ 遠心機を使用したくない
■ 添加剤を使用したくない
■ 細胞密度や生細胞率のばらついても安定した処理能力を発揮してほしい
■ デプスフィルターの使用量が多くて困っている

 という方に最適です。

お客様の細胞培養液を用いたトライアルを随時受け付けています。

■粗めの一次清澄ろ過グレード(ステージ1:PDP8)と精密な二次清澄ろ過グレード(ステージ2:PDE2)により、高い処理能力と清澄度を実現
■ろ過面積 22平方センチメートルから1.0平方メートルまで、シームレスにスケールアップ可能
■デプスフィルター:セルロース

※詳細はお問い合わせください。    

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

必要カプセル数を削減!Stax mAx 清澄化プラットフォームに関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

日本ポール株式会社

詳しく見る

TOP