製剤技術とGMPの最先端技術情報

【新製品】MSQ-2000 ピロー包装の漏れ試験/全数検査装置

漏れ試験を完全自動化 CCIT

2020/08/03

画像をクリックして拡大イメージを表示

包装工程のリーク試験を完全自動化
MSQ-2000は、インラインでの検査を目的として開発された最新機種です。
圧縮空気による非破壊検査で、コンベアを流れる包装を取り込み
全自動検査を行い、NG品を自動排出します。
 → 製品ページはこちら https://www.fukuda-jp.com/product/f08/
 → 説明ページはこちら https://www.fukuda-jp.com/msp/

▼検査対象例
ピロー包装(掲載機種)、ボトル、バイアルなど
※装置仕様は、お打合せにて決定いたします。小さな孔径への対応も可能です。


▼お問い合わせフォーム
https://www.fukuda-jp.com/support/inquiry/
フォームの「業種」欄は、「医薬」をご選択ください。 

※パンフレットには、雑誌広告に掲載した内容と同一内容を記載しています。
掲載誌:製材機械技術学会誌、ファームテク・ジャパン

関連リンク

製品カタログ

この製品へのお問い合わせ

【新製品】MSQ-2000 ピロー包装の漏れ試験/全数検査装置に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。

企業情報

株式会社フクダ

詳しく見る

業界トピック

TOP