【バイアル・シリンジ・BFS・IVバッグ 対応】高速インライン全数リーク検査装置

長年の経験でどんな容器のCCIT(容器完全性試験)にも対応 !世界に実績多数!

2022/08/17

画像をクリックして拡大イメージを表示

Bonfiglioli Engineering社は、1974年にイタリアにて設立された、各種容器へ高速対応するリークテスト機を開発、設計、製造する専業メーカーです。
全世界で5000台以上の実績があり、リーク検査機の分野で世界をリードしています。
特に医薬品ではバイアル、アンプル、シリンジなど容器完全性試験(CCIT)の公認試験方法として使用されています。
その他、化粧品容器、飲料PETボトル/缶、エアゾルスプレー缶、など各種容器の全数検査に対応しています。
・最高速度は600本/分まで対応可能
・圧力の経時変化と同時に、到達圧力値を検査
・運転中にチャンバーの状態を常時確認
・内容物(液体、粉体、凍結乾燥品)に関わらず検査が可能
・ASTM F2338-09"容器内リーク非破壊検査テスト方式”に準拠
・21 CFR PART 11に準拠

関連リンク

この製品へのお問い合わせ

【バイアル・シリンジ・BFS・IVバッグ 対応】高速インライン全数リーク検査装置に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。

企業情報

株式会社マツボー

詳しく見る

TOP