製剤技術とGMPの最先端技術情報

日本電子計算株式会社

住所 〒102-8235 東京都千代田区九段南1-3-1
TEL 03-5210-0184 FAX 03-5210-0229
URL https://www.jipros.com/
設立 1962年 資本金 24億6千万円 従業員数 1540名
事業内容 日本電子計算株式会社(JIP)グループは1962年の設立以来、証券・金融機関・官庁・自治体をはじめとした多くのお客様に対し、情報技術(IT)をお客様の価値として提供する事業を展開してまいりました。「対話と尊厳(Dialog & Dignity)」を基本理念として掲げ、「優れた情報技術を駆使し感性豊かなサービスの提供を通しお客様とともに成長し情報社会への貢献」を目指します。

JIPROSは中堅プロセス(医薬品・化粧品・健康食品)製造業のために開発された生産管理(販売・生産・原価)パッケージです。
医薬品・化粧品・食品製造業の課題を解決し、経営を可視化 JIPROSは製薬業への豊富なシステム導入のノウハウを活かし、医薬品・化粧品・食品製造メーカーに特化して 開発されたGMP関連企業向けの生産管理を中心とした統合管理(生産、原価、販売)パッケージです。
医薬品・化粧品・食品業界の差別化に必要なGMP支援機能を生産管理・品質管理に標準装備し、コストパフォーマンスの高いソリューションを提供します。 医薬・化粧品などのGMP関連企業では、外資の参入、異業種からの参入など競争が激化しております。
加えて規制改定による後発医薬品の台頭、受託製造の増大などGMP関連企業としての品質管理を含めた製造基盤整備は、急務であると考えます。 JIPROSは、業種・業界を絞ることで特有の生産モデルに対応し製品機能の充実を図っております。
また、中堅企業では課題である、専任のシステムご担当者不在(現場業務との兼務で)においても製造基盤整備を強力に支援します。
事業拠点 東京本社・名古屋支店・大阪支店
企業PR 医薬品・化粧品・食品製造業の生産管理に必要な機能を標準装備 JIPROSは中堅プロセス製造業のために開発された統合管理パッケージ。
医薬品・化粧品・食品製造特有の 生産モデルに必要な機能を標準装備しているため、最小限のコスト・期間で導入できます。 導入ノウハウ、業界知識をフル活用し責任を持ってサポート 医薬品・化粧品・食品製造業に人材リソースを集中して、製品化を実現した統合管理パッケージ-JIPROS。
医薬品・化粧品・化粧品製造業をはじめとする豊富なシステム導入経験をもつエキスパートが、責任を 持ってサポートいたします。 医薬品・化粧品・食品製造業に適した導入手法でスピーディーな導入が可能 システム専任担当不在であっても、JIPROSの機能を最大限活用しながら、実際の業務運用を検証し、生産モデルを確定していきます。
この手法を利用することで短時間、低価格、ローリスクでの導入が無理なく行えます。
加えて、新ガイドライン対応などの各種規制要件に対応する為のバリデーション支援も実施いたします。

日本電子計算株式会社に関するお問い合わせ

※ご入力の内容は、直接、お問合せ先企業様に通知されます。
※このお問い合わせフォームでの営業・勧誘などはご遠慮ください。
TOP